管理人のごあいさつ
支配人の旅館に対する思いを語ります。
旅館ならではの楽しさ…懐かしさ…今は減りつつある古きよき旅館の魅力を、支配人自らの言葉で綴っています。心触れ合う家族的なおもてなしとコミュニケーション。それこそが昔懐かしい「旅館」の魅力ではないでしょうか。

このホームページを開設するにあたって

はじめに 〜昔ながらの「旅館」〜
玄関の石灯篭
ようこそ、旅館「河合」のホームページへ!
トップページにも書きましたが、当館はいわゆる昔ながらの「旅館」です。私はこのホームページを通じてお客様に的確な判断をして頂きたく、施設の良いところばかりを紹介するのではなく、今では少し遅れているような部分、ビジネスホテル等に慣れているお客様が「?」と思われる部分も、逆にセールスポイントとしてご紹介させて頂こうと思っています。
グループ出張や工事の方にも
玄関の吊り灯篭
工事やグループ出張で北見に来られる方、無理はしていませんか?定員に合ったお部屋にお泊まり頂き、ラグビーの合宿でも好評のボリューム溢れるお食事を召し上がってみませんか?
料金的にも、食事の内容(朝と晩の2食付)的にも、宿泊プランの料金はかなり安めに設定しています。北見にお越しの際には是非ご検討頂ければと思います。様々なプランをご用意しておりますので、お気軽にご相談下さい。
小規模な「旅館」だからこそできること
八畳間の客室
当館は昔ながらの家族で営んでいる小規模旅館です。全室畳敷き、洗面所・トイレ・お風呂は共同で、最先端のビジネスホテルとは対極に位置するものかもしれません。しかし、このようにビジネスホテルが全盛となった今だからこそ、昔ながらの何も無い低料金の旅館で、家族的な待遇・サービスを堪能しながら、仕事の疲れやストレスを癒すという体験はまた格別のものになるのではないでしょうか。
家庭的なサービスと心の触れ合い
2階の廊下
家族でご旅行の方や北見にお引越しで来られる方、仕事半分旅行半分のお父さんとご家族の皆さんには一つご提案がございます。
当館は、家族規模で営んでいる小規模な施設です。1日2組くらいですが、滞在中には我が家の子供(11歳・9歳・7歳)と一緒に遊ぶこともできますので、いい北見滞在の想い出になるのではないかと思います。これは、私共のような小規模な旅館だからこそできるご提案ではないでしょうか。
旅におけるコミュニケーションの楽しさ
浴室
以前に、ある旅行会社さんから学生さんの予約を頂いたことがあります。しかしながら、当館がトイレ・洗面所・お風呂が共同ということでキャンセルになってしまいました。その時に思ったのは「旅における、コミミュニケーションの楽しさがあまりにもないがしろにされているのではないか」という思いです。
もちろん一人一人になるホテルタイプの方が安心感はあるかもしれません。共同使用の施設が多いことに危険を感じるお客様もいらっしゃることでしょう。しかし、隣に宿泊した人とお互いの旅の話で盛り上がったり、観光の情報をやり取りしたりといったことには、また新たな形の旅の楽しさがあるのではないかと私は思うのです。
旅館の料金形態の由来
玄関
旅館は昔、大衆食堂のお座敷よろしく「ついたて」1枚で宿泊者同士を区切り、数多くの人がお泊まりになったそうです。それゆえ、現在の旅館にも伝わる「お1人様2食付(朝食付)でいくら」というような料金形態になったと聞いております。当館も基本はお1人様の料金となっておりますが、ビジネスで個室が欲しい時、団体で複数部屋・個室部屋などを希望したい場合にはご遠慮なくお尋ね下さい。可能な限りご相談に応じてゆきたいと思っております。(尚、当ホームページは日本語onlyです。何卒ご了承下さい。)

旅館 河合 支配人 河合 伸昌
上へ戻る

トップへ通常料金宿泊プランピンポイントプラン施設のご案内
ごあいさつ交通案内ひとりごと学校応援ページお問い合わせメールリンク

Copyright(C) Kawai-Ryokan All Rights Reserved.
Design & Product by Switch the internet business assistants.